『ねこはすっぽり』

本ページはプロモーションが含まれています

内容紹介

「ごろりーん ごろりーん」と好きな場所で寝転がったり、「のびーん のびーん」と伸びをしてみたり。時には「がりがり がりがり」と張り切ってソファーを引っかいたりと、ネコの気ままな生活をのぞき込める絵本です。

おすすめポイント

ネコの日常をちょっとだけのぞき込める絵本です。
ネコという身近な生き物をまだ言葉を覚えていない乳幼児でも楽しめるように、シンプルな擬音で分かりやすく、楽しく描かれています。
内容も擬音が多いため、文章に合わせてリズミカルに親子で楽しんで読むことができます。
また作中のネコと一緒に子どもの身体を触ってみたり、身体を動かして楽しむこともできます。
ネコの生態や行動のあるあるを描いているため、ネコ好きの人や身近にネコがいる人も読みながら「クスり」と笑え、ネコ好きの人にもおすすめです。

本の情報

『ねこはすっぽり』
岩津 ちひろ 文 / 松田 奈那子
出版社:こぐま社
対象年齢:0歳~
ISBN:978-4-7721-0250-6
読み聞かせ時間:3分

タイトルとURLをコピーしました