『おもち』

本ページはプロモーションが含まれています

内容紹介

火鉢の上に網を置いて、さぁ お餅を焼きましょう。じりじりじり とお餅が熱くなって、ぱりぱりぱり とこんがり網目にお餅が焼けたら、ひっくり返して反対側も焼いていきます。
ぷっくりお餅が焼きあがったら仕上げに醤油をつけて海苔を巻いたり、きな粉やあんこを掛けていろんなお餅の完成です!
お正月にピッタリな美味しいお餅の絵本です。

おすすめポイント

火鉢の上でこんがりと焼けていくお餅の良い焼き色や、焼けてパリパリになった面がパリッと割れて膨らんでいく絵は見ていてとても美味しそうです。
火鉢でお餅を焼く家が減っている昨今に、お正月にピッタリなこの風景をどこでも手軽に見たり読んだりでき、また子どもが熱い火鉢に触れて火傷する心配もないところは絵本の良いところの1つだと思います。

本の情報

『おもち』
彦坂 有紀 作 / もりと いずみ 作
出版社:福音館書店
対象年齢:3歳~
ISBN:978-4-8340-8635-5

タイトルとURLをコピーしました