『わたしのワンピース』

本ページはプロモーションが含まれています

内容紹介

空から落ちてきた真っ白な布切れを”カタカタ”とミシンでワンピースに仕立てたウサギちゃん。
早速、出来たばかりのワンピースを着て、大好きなお花畑をお散歩です。
するとウサギちゃんのワンピースもなんとお花畑の花柄に!そのままお散歩を続けていると空から雨が降ってきます。するとワンピースの柄もまた変わって・・・
オシャレの楽しみやお散歩の楽しさを感じることができる1冊です。

おすすめポイント

散歩で色々な景色の中をウサギちゃんが歩くたび、スカートもその景色と同じ柄に姿を変えていきます。まるでスカートもウサギちゃんの楽しかった気持ちを一緒に思い出として残すかのようです。
様々な柄や色のスカートは見ていてとても可愛らしく、お出かけやおしゃれの楽しみを伝えてくれるようですね。
この絵本を読んでいるとウサギちゃんと一緒に思わず”ラララン ロロロン”と口ずさみながら、お気に入りの洋服でお散歩を楽しみたくなります。

本の情報

『わたしのワンピース』
にしまき かやこ 文・絵
出版社:こぐま社
発行:1969.12
対象年齢:3歳から
読み聞かせ時間:2.5分
ISBN:978-4-7721-0018-2

タイトルとURLをコピーしました