かいじゅうたちのいるところ

本ページはプロモーションが含まれています

内容紹介

ある日、マックスは大好きないたずらをし過ぎてしまい、晩御飯なしで寝室に放り込まれます。
すると段々寝室の様子が変わっていき、気が付けば寝室の壁もなくなり森の中に!
マックスが波に運ばれてきた船に乗って旅に出ると、たどり着いた島は様々な角や目玉を持ったかいじゅうたちの住む島でした。マックスはかいじゅうたちの島で王様になり、様々な楽しいことを始めます。
いたずら好きなマックスが体験する不思議なかいじゅうたちの島の冒険絵本です。

おすすめポイント

どんなに楽しかった後でもお家に帰るのがよい
これから何が起きるかわからない冒険のワクワクと冒険が終わった後の疲れた子どもを優しく包み込んでくれる温かい顛末の絵本です。
寝室という子どもにとっても身近な空間から始まるワクワクな冒険がセンダックの細かく魅力的な絵も相まってページをめくるたびにどんどん絵本の世界に引き込まれていきます。
お話も主人公のマックスが「いたずら」という遊びの延長線上で怒られるところから始まり、子どもも子どもながらにお話しに共感や親近感も持ちながら聞き入る・読み進められます。
長年多くの人に愛され、映像化もしているベストセラー絵本です。

📚本の情報

『かいじゅうたちのいるところ』
モーリス・センダック 作 / じんぐう てるお 訳
出版社:冨山房
対象年齢:3歳~
ISBN:978-4-5720-0215-0



▲映画版「かいじゅうたちのいるところ」を見るならコチラがおすすめ!

タイトルとURLをコピーしました