おさるのジョージ ハロウィーン・パーティーにいく

本ページはプロモーションが含まれています

内容紹介

とても知りたがりのおさるのジョージは黄色い帽子のおじさんと一緒に友達のグレイさんの家のパーティーに出かけました。グレイさんの家について玄関にくると、家の中から出てきたのは、なんと魔女!
そう、今日のパーティはハロウィーンの仮装パーティーだったのです!
家の中には既に仮装をした人がたくさんいました!魔女にミイラにピエロや宇宙飛行士、ゴミ箱の仮装まで!
「おさるのジョージ」シリーズ、ハロウィーンのおはなしです。

おすすめポイント

折角パーティーに来て、周囲の人が仮装をしていたら仮装をしたくなりますよね。
ジョージも同じく、仮装することなりました。そのとき、ジョージはグレイさんの持っている様々な仮装を試着します。しかしこの絵本は「おさるのジョージ」、もちろんちょっとした騒動が巻き起こります。
当の本人には悪気が無いのですが、ベッドの上で跳ねたり、ちょっとしたオバケ騒動を起こしてしまいます。ですがジョージも周囲の人々も、とても楽しそうにパーティや仮装をしています。この絵本を読んでいると仮装パーティしてみたくなる、そんな絵本です。

本の情報

『おさるのジョージ ハロウィーン・パーティーにいく』
M.&H.A.レイ 原作 / 福本 友美子 訳
出版社:岩波書店
対象年齢:4歳~
ISBN:978-4-00-110946-7

タイトルとURLをコピーしました