へスターとまじょ

本ページはプロモーションが含まれています

内容紹介

今日は楽しいハロウィーン。ワニのへスターは魔女の服を着て友達とパーティをする予定です。
でもその前に「知らない場所に出かけて、この魔女の格好で怖がらせちゃえ」とちょっぴり怪しいお屋敷にやってきたヘスター。お屋敷のベルを鳴らすと中から優しそうなおばあさんが出てきて・・・
少しおてんばなワニの女の子が送るハロウィーンのお話です。

おすすめポイント

ワニの女の子が体験したハロウィンの不思議なおはなしです。ハロウィン絵本の中には怖い絵本もありますが、この絵本は柔らかい線で描かれており黒色が多めの絵本ですが怖さを感じさせません。
優しそうなおばあさんが「これが私の好きな服で」「これが私の好きな帽子で」と徐々に魔女の姿になるシーンは読み聞かせでいつも盛り上がるシーンです。
また、へスターが魔女と一緒に箒で夜の街の上を飛び回るシーンはとても楽しそうで読んでいてワクワクします。
魔女のおばあさんと手を振ってお別れした後も、友達とのパーティを楽しむところもホッコリして心が温かくなります。
魔女だけでなく、様々なモンスターも出てくるハロウィンの定番絵本です。

本の情報

『へスターとまじょ』
バイロン・バートン 作・絵 / かけがわ やすこ 訳
出版社:小峰書店
対象年齢:3歳~
ISBN:978-4-338-12602-1

 

タイトルとURLをコピーしました