ペネロペのたのしいハロウィン

本ページはプロモーションが含まれています

内容紹介

もうすぐペネロペが待ちに待っていたハロウィンです。魔女の帽子をかぶってにマントをつければ準備OK。ミイラやオバケ、妖精の仮装をした友達と一緒に町へハロウィンパレードに向かいます。
歌いながら町の八百屋さんやお菓子屋さんへレッツゴー♪
「ペネロペ」シリーズのハロウィンのおはなしです。

おすすめポイント

「ペネロペ」シリーズ、ハロウィンのおはなしです。まだハロウィンを知らない子どもに、ハロウィンはどんなことをするイベントなのか、ペネロペたちの行動を通じて易しくハロウィンの文化に触れることができる絵本です。
登場キャラクターの仮装も怖すぎず、町の人やペネロペのお父さん・お母さんの反応も優しく、ペネロペがハロウィンを心から楽しんでいることが絵本を通して伝わってくるようです。

本の情報

『ペネロペのたのしいハロウィン』
アン・グッドマン 原作 / ゲオルグ・ハレンスレーベン 原作 / ひがし かずこ 文
出版社:岩崎書店
対象年齢:3歳~
ISBN:978-4-265-07168-5

タイトルとURLをコピーしました