「映画」をつくった人 世界初の女性映画監督アリス・ギイ

本ページはプロモーションが含まれています

内容紹介

南アメリカに住んでいた女の子 アリスは物語が大好きな女の子でした。家庭の事情でフランスに戻った後、彼女はカメラ会社で働きます。そこで宣伝用に作ったフィルムがとても話題になり、アリスはアメリカへ撮影所を作りましたが、社会情勢もあって閉鎖になってしまいます。
しかし彼女は映画を諦めず、自身の物語を作ることを決めたのでした。
世界初の女性映画監督で声付き映画を作ったアリス・ギイの伝記絵本です。

おすすめポイント

今はまだ「アリス・ギイ」と言っても「誰?」となる人が多いでしょう。今まで女性というだけで映画の歴史でも前にして取り出されることが少なかった世界初の女性映画監督の伝記絵本です。
「アリス・ギイ」がどのような人物でどんな生涯を送ってきたのか、映画の歴史と共に触れることができる、映画や映像作品の作り方に興味のある子どもに触れてもらいたい物語です。

本の情報

『「映画」をつくった人 世界初の女性映画監督アリス・ギイ』
マーラ・ロックリフ 作 / シモーナ・チラオロ 絵 / 杉本 詠美 訳
出版社:汐文社
対象:小学生~
ISBN:978-4-8113-2607-8

タイトルとURLをコピーしました