だるまちゃんと うさぎちゃん

本ページはプロモーションが含まれています

内容紹介

雪が降り積もり、一面真っ白な雪景色が広がっています。だるまちゃんと だるまこちゃんは大喜びで、すぐに雪だるまを作り始めました。お母さんから貰ったリンゴを雪だるまの目にはめようとしましたが、手が滑ってリンゴはコロコロと坂の下へ転がって行ってしまいました。リンゴを追いかけるだるまちゃんに、坂の下で遊んでいたウサギちゃんがリンゴを受け止めてくれ、一緒に遊び始めます。
加古里子さんの『だるまちゃん』シリーズ、冬の絵本です。

おすすめポイント

真っ白な雪の中で出会ったうさぎちゃんたちと、だるまちゃんたちが楽しく遊ぶ冬の物語です。
雪で作る雪ウサギの作り方や、手袋を使って作るウサギの手袋人形、さらにはリンゴの飾り切りの方法まで、ウサギや冬に関連した様々な遊び方が絵本の中に収録されています。
読んで楽しいだけでなく、遊んで楽しめる内容になっています。
1冊でたくさんの遊びを楽しむことができる、冬休みにピッタリな『だるまちゃん』シリーズの絵本です。

本の情報

『だるまちゃんと うさぎちゃん』
加古 里子 作・絵
出版社:福音館書店
対象年齢:3歳~
ISBN:978-4-8340-0450-2
読み聞かせ時間:8分

タイトルとURLをコピーしました