カメレオンの かきごおりや

本ページはプロモーションが含まれています

内容紹介

世界中で集めたシロップが自慢の旅するカメレオンのかき氷屋さん。このかき氷屋さんの出す、色とりどりのシロップがかかったかき氷を食べると、嫌な気分は吹き飛んで周りの景色がキレイな色に!そしてみんなの悩みも解決します!
元気のないサルくんが黄色い”たいようかきごおり”を食べると、景色は太陽が煌めき、明るい黄色の世界なってサルくんも元気になります。夏バテしているシロクマくんが青い”うみかぜかきごおり”を食べると、そこは爽やかな青色の大海原になり、海で泳いでいい気持ちに!
また、色々な動物がかき氷を食べて景色が変わるページでは、背景にカメレオンさんも身体の色を変えて隠れています、是非読みながら探してみてください♪
みんなの気分にあったかき氷を作ってくれる、暑い日にピッタリの絵本です。

おすすめポイント

とてもカラフルなかき氷シロップを持ったかき氷屋さんのおはなしです。タイトルからは一見、色々な甘くておいしいかき氷を色々なお客さんにあげるおはなしかと思いきや、カメレオンさんがシロップを集めるために、カラフルな世界でたくさんの色を見るうちに、身体の色を変えられる自分は、本当は何色なのか疑問に思い葛藤するという、誰もが1度は考える「自分は本当は何者で何ができるのか」という悩みにぶつかります。
透明な氷を集めながら自身も透明になり、虹を見つけて身体の色が虹色になったとき、虹のようにどんな色も持てるし、何にでもなれることにカメレオンさんが気が付くシーンでは「みんなは何をしても良くて、何にでもなれる」というメッセージを感じることができ、心が温かくなります。
家から出て、集団生活が始まる年頃の子どもや、周りとの違いに戸惑っている子どもたちに読んであげたくなる絵本です。

📚本の情報

『カメレオンのかきごおりや』
谷口 智則 作
出版社:アリス館
対象年齢:3歳~
ISBN:978-4-7520-0941-2

タイトルとURLをコピーしました