きんぎょ びじゅつかん

本ページはプロモーションが含まれています

内容紹介

神社のお祭りやペットショップでよく見る金魚。でも金魚って日本の魚ってイメージなのに海や川で見られないし、一体どこからきているのだろう?そんなみんな大好きな金魚の秘密や種類を写真でたくさん見ることができる写真絵本です。

おすすめポイント

言われてみると確かに野生で見たことがない、日本の魚としても有名な金魚について書かれた、金魚についての入門書のような写真絵本です。
よく見たことがある琉金からぷっくりとした姿がかわいいピンポンパール、膨らむほっぺが不思議な水泡眼など、様々な金魚を見ることができます。
夏の読書にもピッタリで、夏祭り前に読むのも楽しく、これを読んで実際に金魚を飼育してみて飼育日記をつけて自由研究しても良いかもしれませんね。
アクアマリンふくしまの協力のもと作成されている本のため、アクアマリンふくしまに遊びに行く前に読むのも楽しいですよ。

📚本の情報

『きんぎょ びじゅつかん』
高岡 昌江 文 / 松沢 陽士 写真
出版社:ほるぷ出版
対象年齢:小学生~
ISBN:978-4-5935-8308-9

タイトルとURLをコピーしました