アンジェリーナのハロウィーン

本ページはプロモーションが含まれています

内容紹介

ハロウィーンが大好きなアンジェリーナは友達のアリスと一緒に今年のハロウィーンの仮装について楽しそうに話しています。どうやら2人は今年のハロウィーンでホタルの仮装をするみたいです。
妹のポリーもお姉ちゃんと一緒にハロウィーンの準備をしたいようですが、まだ小さいので2人に混ざることができません。
ホタルの仮装の代わりに頭の上からシーツをかぶせてもらい、幽霊の姿なってお姉ちゃんたちと一緒にハロウィーンの町に出かけていきます。
仲のいい姉妹、アンジェリーナとポリーのハロウィーンのおはなしです。

おすすめポイント

お兄ちゃんやお姉ちゃんの真似したい弟・妹という兄弟・姉妹のいる子どものあるあるから始まるため、兄弟や姉妹がいる子どもは特に話に入り込みやすいです。
普段は仲良しなのに、ふとした時に少し煩わしく思ってしまったり、いざ喧嘩したりいなくなると、とても心配になったりと兄弟のいる人には共感できるのではないでしょうか?
はぐれた方の妹は特に何にも思わず、ハロウィーンのお祭りを楽しんでいるシーンでは、下の子のたくましさ・意外な強さが感じられ、姉の心、妹知らずって感じられクスりと微笑ましく笑えます。
ハロウィーンの絵本ですが、兄弟・姉妹愛も感じられるため、下の兄弟・姉妹が生まれたばかりの子どもへの読み聞かせにもおすすめです。

本の情報

『アンジェリーナのハロウィーン』
キャサリン・ホラバード 文 / ヘレン・クレイグ 絵 / おかだ よしえ 訳
出版社:講談社
対象年齢:2歳~
ISBN:978-4-06-283009-6



タイトルとURLをコピーしました